プロパンガス料金の診断サイトプロパンガス料金節約ラボ

tel 0120-971-589 平日 9:00 - 19:00 土日祝 9:00‐16:00
menu

※開栓・閉栓・契約内容の確認などには対応しておりません。ご注意ください。

2018.03.05

プロパンガス乗り換え事例-茨城県常総市<2017年11月>

地域 茨城県常総市
住居種別 戸建て
ガス用途 台所・お風呂・ガスファンヒーター
家族構成 単身
乗り換え前料金31943
乗り換え後料金21507

ご紹介のポイント

初めてご連絡いただいたのは、寒さが厳しくなってきた11月のことでした。

一人暮らしなのに、ガス料金が異常に高い。住み始めて2年だが、去年より更にガス料金が高くなっている。安いガス会社に乗り換えたいというご相談。 あまりにも部屋が寒いので、今回ガスガスファンヒーターを購入し、使い始めたら夜中にガスボンベが空っぽになり、ガスファンヒーターが使えなかった。ガスファンヒーターはかなりガスを消費するものなのだと痛感し、代わりにこたつを購入したが、寒い・・・寒さに耐えられないので、やっぱりガスファンヒーターを使い続けたい。
基本的に賃貸物件の為、大家様の許可が必要になるお話しをしましたが、ガスの乗り換えに関しては大家様から『好きにしていいと一任されている』とお客様はおっしゃっていました。詳しくこの物件に住み始めた経緯を伺うと、不動産会社・管理会社を挟まずに直接大家様と家賃交渉し、住み始めたとのこと。築年数も古く、老朽化し使えない備え付けの家電などは全てご自身で代わりを用意し、修繕。軽くリフォームのようなこともしたとお話しして下さいました。

その修繕費は大家様と話し合い折半。ガスに関しても、大家様とガス会社は貸与契約を結んでいないという事までお客様は把握されていましたが、物件所有者は大家様なので、大家様にもしっかりとご紹介させていただくガス会社についてお話をする必要があるという説明をお客様にし、ご納得されました。
ガス料金がしっかり抑えられ、ガスファンヒーター使っても夜中にガス切れを起こさない会社がいいという要望を聞き、安心してお使いいただける会社を紹介させていただきました。 物件の隣に大家様の自宅がある為、お客様の家に向かう際に大家様の自宅にもガス会社の担当が伺い、その後スムーズに乗り換えが完了致しました。

まとめ

今まで、賃貸物件に住まわれている方からのご相談は不動産会社・管理会社を通して住まわれている方ばかりでしたので、今回は珍しいケースだったと思います。

お話しを伺うと大家様と入居者様は互いに信頼しあっているような関係だなという印象を受けました。弊社にご連絡をして下さる前に、入居者様が大家様に直接検針票をお見せになり、こんなに高いんだと話をし、初めて大家様は現状を把握されたそうです。結果的にガスの引受け先が見つかり、乗り換えのお手伝いができて本当に良かったです。

0120-971-589 平日 9:00 - 19:00 土日祝 9:00‐16:00