プロパンガス料金の診断サイトプロパンガス料金節約ラボ

tel 0120-971-589 平日 9:00 - 19:00 土日祝 9:00‐16:00
menu

※開栓・閉栓・契約内容の確認などには対応しておりません。ご注意ください。

2018.03.13

プロパンガス乗り換え事例-福島県いわき市<2017年10月>

地域 福島県いわき市
住居種別 戸建て
ガス用途 台所 風呂
家族構成 ご夫婦2名
乗り換え前料金7841
乗り換え後料金6717

ご紹介のポイント

「ガス料金の普通を教えて下さい」、とお問い合わせ頂いたお客様でした。
Q:うちは使った量で金額が変わるとの事なんですが、これって普通なんですか?

 この料金単価は普通なんですか? 普通はどういう料金設定なのですか? A:一言で言うとスライド料金制です。使った量で単価が変わる方式です。一番多い料金設定は2部料金制です。 2部料金制とは、基本料金+決まった料金単価×使用量(m3)です。

普通の料金設定が良いとの事で、自分は損しているとお考えでした。また、ガス会社さんにご相談したところ、うちはその料金だから変えることは不可能です、とのお返事でした。 スライド料金は一定量以上使うとお安くなる設定ですが、逆に一定量未満であれば高い料金設定になっていることもあります。
今回は一定量未満の月が年間通してほぼ全てなので、「低単価」で「固定料金」の会社様が一番いいとのお話になりました。 お客様が今のガス会社さんにお申し出頂いた内容がそのまま当たっていた訳ですね。

「低単価」で「固定料金」かつ、「大手様で安定した供給が可能な会社」をご紹介させて頂きました。 最初は「わからないから普通を教えて下さい」でしたが、「わかって確信が持てたから乗り換えを希望します」に変わったお客様でした。 年間1万円以上の節約になりました。

まとめ

お客様のご利用状況で最適なプランは変わりますよね。
例えば携帯電話だと、自分の使う通話料やパケット代、通話時間帯、家族の使用状況などにより、最適なプランを選べますよね。 プロパンガスはもう歴史が長い業界です。前述の携帯電話より明らかに長い歴史のある業界です。もちろん、会社様によって違いはありますが、プランは色々とあるはずです。 今の時代は情報が多いので、他の業態と比較されることが多くなっています。
例えば、携帯電話では自由にプランが選べるのに、なんでガスは無理なの?とかですね。

経済産業省でも、料金の公開や明瞭化を推奨推進しています。しかし、「全国に2万社以上あるガス会社さん全てでそれが行われるまでには、まだまだ時間がかかるのだろう」、と実感したお乗り換え事例になりました。

0120-971-589 平日 9:00 - 19:00 土日祝 9:00‐16:00