プロパンガス料金の診断サイトプロパンガス料金節約ラボ

tel 0120-971-589 平日 9:00 - 19:00 土日祝 9:00‐16:00
menu

※開栓・閉栓・契約内容の確認などには対応しておりません。ご注意ください。

2018.03.27

プロパンガス乗り換え事例-群馬県藤岡市<2017年8月>

地域 群馬県藤岡市
住居種別 戸建て
ガス用途 台所 風呂
家族構成 家族4名
乗り換え前料金16545
乗り換え後料金12610

ご紹介のポイント

「新築を買って10年経ったのだけれども、そろそろガス会社を変えてもいいかなと思って」という最初のご相談でした。
購入時の重要事項説明内のごガス会社さんとの契約についても、きちんと把握してらっしゃる方でしたので、お話が進むのは早かったです。
ガスラボがお話したこと、
1:残金(解約時違約金)がいくらある計算になるのか

2:現在の設定料金から、乗り換えした方がメリットが出るのか

3:残金とメリットの兼ね合いで、だれがその金額を持った方が良いのか

こちらの流れでした。
お客様からのご申告だと10年経ったから・・・という事ですが、契約としては15年契約の20万円前後のご契約が多いです。
また、給湯器などの設備と配管の代金は10年契約と15年契約など、別々の減価償却で契約されていることも多いです。お手元に契約書がなかったため、「契約残金があった場合、新ガス会社様に契約の引継ぎをお願いした場合の供給条件はいくらになります」、「契約残金がなかった場合の供給条件はいくらになります。」とお話をさせて頂きました。
まずは契約残金をお客様がきちんとお支払いする予定でお話を進めて、紹介先ガス会社さんもこのような状況を分かっていた上で、違約金があった場合のご対処も可能な大手様をご紹介させて頂きました。 月々のご使用量が多いお客様なので、結果として月に¥4,000も安くなるガスのお乗り換えとなりました。
年間¥30,000以上の節約が見込めるとあり、「もっと早く乗り換えたほうが良かったの?」と疑問さえ出てしまったようです。

まとめ

新築物件の購入時は把握しているしていない関わらず、ガス会社さんとの金銭年数の関わる契約をしていることが多いです。
これは、住宅のガス配管をガス会社さんが「貸付」という形で表面上無料にして、その代わり長く使ってもらうことで利益を出す契約になります。もちろん、お客様としてはローン金額が少しでも安くなればよい、という方もいらっしゃいます。ただ、この契約がある故に、お乗り換えできずに高い料金を仕方なく払っている方が多いのも事実です。
いわば、「表に出てこない借金を背負わされている」とでも言いましょうか。 何かをご購入されるときには面倒ですが今一度ご契約内容をよくご確認下さい。今回のお客様は「契約があるはず」と知っているだけで、いいタイミングのお乗り換えが出来たのですから。

0120-971-589 平日 9:00 - 19:00 土日祝 9:00‐16:00