プロパンガス料金の診断サイトプロパンガス料金節約ラボ

tel 0120-971-589 平日 9:00 - 19:00 土日祝 9:00‐16:00
menu

※開栓・閉栓・契約内容の確認などには対応しておりません。ご注意ください。

2018.03.29

プロパンガス乗り換え事例-埼玉県八潮市<2017年12月>

地域 埼玉県八潮市
住居種別 戸建て
ガス用途 台所・お風呂
家族構成 4人家族
乗り換え前料金10987
乗り換え後料金7251

ご紹介のポイント

弊社スタッフの親族になります。ガスはあまり使わないようにしていたが、毎年冬になると料金が高いのがネックだった。でも、プロパンとは本来高いものと思っていたので、指摘されるまで気付かなかった。10年前、家を新築する前は賃貸アパートに住んでいました。
その時に使っていたガス会社が地域密着型の小さい会社で『ガス料金は高いがプロパンだし、そういうものだろう』と大して疑問に思わず使い続けていたそうです。当時は乗り換えという選択肢自体頭の片隅にもなかったとのこと。
その後、家を新築する事になり、都市ガスにしたいと思ったが、新しい家の近くには都市ガスの本管がきていないことが分かり、都市ガスは断念。プロパンガス会社もどこの会社がいいのか分からない。
当時はネット検索して調べるという考えにも至らなかった。
そんな時に特に今のガス会社に大きな不満があるわけではなかったので、検針をしに来た方にこれから家を新築することを伝えると、その日の午後には、社長が直接自宅に赴き「新築の家のガスは是非ウチでやらせて下さい」という話になり、お願いしたという経緯がありました。そして、年齢的にそろそろ年金を使うことを考えると固定費を抑えることも念頭に置かなくてはと思った矢先に値上げの通知がきたこと。
弊社スタッフに検針票を見せた際に従量単価がとても高かったことが判明したこと。この2点が乗り換えのきっかけだったそうです。 乗り換え先は大手の会社であることも安心したと後に話していました。

まとめ

数年前までは私も含めプロパンガス会社というのは乗り換えができるという事を知りませんでした。この仕事を始めてから、乗り換えられる事を初めて知り、衝撃的だったのと同時に怒りが湧いたことを今も覚えています。今まで支払っていたガス料金は何だったのか。
私も当時はかなり高いガス料金を支払っていたので、毎回支払う度に『あまり使っていないのに・・・』と溜息を吐きながら支払っていました。知らないということは場合によっては損をすることなのだなと改めて感じました。『過去』は変わらないけど、『今』・『未来』は本人の行動次第で変えることはできます。
今は昔と違ってネットは身近なものです。片手で検索し、調べることができます。今回は弊社スタッフの親族ですが、現状を変えるお手伝いができて良かったです。

0120-971-589 平日 9:00 - 19:00 土日祝 9:00‐16:00