プロパンガス料金の診断サイトプロパンガス料金節約ラボ

tel 0120-971-589 平日 9:00 - 19:00 土日祝 9:00‐16:00
menu

※開栓・閉栓・契約内容の確認などには対応しておりません。ご注意ください。

2018.05.15

プロパンガス乗り換え事例-福島県会津若松市<2018年3月>

地域 福島県会津若松市
住居種別 戸建て
ガス用途 台所・お風呂・ガス暖房
家族構成 非公開
乗り換え前料金-
乗り換え後料金-

ご紹介のポイント

ご主人の生まれ育った生家のご相談でした。

長年ご両親が住んでおられましたが現在は空家。空家にしておくと、空気の入れ替えも出来ないため、どうしてもお家が傷んでしまうからと年に何回かはこちらに帰省して手入れをされていらっしゃったそうです。
しかし、お子様方も大きくなり、都内にお勤めのご主人もお仕事が忙しくなかなか長期のお休みが取れずにここ数年は、生家に行く回数が減ってしまったとの事です。

ご両親が亡くなられ、節目の法要を終え、維持管理を考え売却もご検討されたようです。
しかし、ご主人のご兄弟から【この家には思い出もあることだから何とか残せないか】とお願いされたことからご相談をスタートいたしました。ご相談者様の希望としては、【家を残す】前提で水回りを一式リフォームをしたいということでした。

将来はご兄弟のどなたかがこのお家に住んでも良いし、空き家にしておくと家が傷むからご兄弟で協力して資金を出し思い切ってリフォームをして賃貸で貸し出すことにしたらどうかというところまで決まっていました。しかし、どこの業者にどのように依頼をすれば良いか、リフォームの相場はどれくらいなのか全く分からないので教えて欲しいと内容です

ご兄弟で協力して生家を残す・・・素敵なお話しですよね。
弊社と致しましては、お客様のご希望に沿って思い出のお家を素敵にリフォームして下さるガス会社をお探し致しました。

冬はとても寒いとの事がありましたので、キッチンやお風呂の水回りをリフォームする際にお部屋にガスコックを新設事。ガスストーブ・ガスファンヒーターが使用できるように依頼しました。又、トイレも古い和式から様式に替え暖房便座を設置。賃貸住宅の場合は、やはり設備をある程度整えておかないと入居希望の方の目に留まりません。

台所はシステムキッチンにせず流し台だけ新しく交換しました。お風呂は、バランス釜から安全性を考え給湯器に変更、ユニットバスにすることで見た目も良く工期も短縮できました。

全ての工事をガス会社様にお願いしましたので、お客様との打合せや予算配分・日程調整もスムーズに行えました。

まとめ

ご相談者様の兄弟は大人になりそれぞれのご家庭をお持ちですが、とても仲が良く羨ましい限りです。

最初に予算とご希望を伺っておりましたのでご紹介先ガス会社様も快く引き受けて下さいました。リフォーム完了しお披露目の際には、お忙しい中ご兄弟が集まり生まれ変わった生家で昔を懐かしみながらお酒を酌み交わされたそうです。

3月の中旬までには工事が完成したこともあり、その後すぐに入居希望の方が現れて入居が決まったとうれしいご報告を下さいました。

今回は、ご兄弟のお力になることができ本当に良かったです。大切な生家をこれからも守っていってくださいね。

0120-971-589 平日 9:00 - 19:00 土日祝 9:00‐16:00