プロパンガス料金の診断サイトプロパンガス料金節約ラボ

tel 0120-971-589 平日 9:00 - 19:00 土日祝 9:00‐16:00
menu

※開栓・閉栓・契約内容の確認などには対応しておりません。ご注意ください。

2018.05.17

プロパンガス乗り換え事例-栃木県足利市<2018年2月>

地域 栃木県足利市
住居種別 戸建て
ガス用途 台所・お風呂
家族構成 4人家族
乗り換え前料金21040
乗り換え後料金18306

ご紹介のポイント

「なぜうちのガス使用量は多いのでしょうか?」こんなご質問から始まったご相談でした。

もちろん冬場のガス料金が高いことがご質問意図の一因であることは間違いありませんが、「他のお宅はどうなのか?」と疑問に思われる方も多いでしょう。 なぜ、ご相談者様がそう思われるのか。

ご相談者様宅では、同人数のご家庭のおおまかな使用量からみると、約1.5~2倍程もガス使用量があったからです。
今回はガスラボもかなり細かくご使用状況をお伺いして、一緒に考えさせて頂きました。お風呂はもちろん使いますが、お仕事の関係上、節約可能な【連続でお風呂に入る】や【追い焚きを減らす】ことは無理。しかし、他に使っている箇所は台所のみで、ここまでガスをたくさん使うご家庭はなかなか珍しいです。

ガスラボからお伝えしたこと
1:まずガスメーターをいじったり誤作動はあり得ない。例えば、そんなことがあるとすれば法令に反するような架空請求になってしまう。
2:地域柄や本年の気温の変化を見ても、そこまでガスご使用量が多くなる要因としては考えにくい。
3:直近だけではなく、年間通してご使用量が多い。そうすると要因は限られてくる。

結論としては、
・ガス給湯器の交換を検討したほうが良い
・金額単価も高いので、単価を下げたほうが節約効果は大きい
以上の2点をおすすめさせて頂きました。

まとめ

結果として、年間約25,000円~30,000円の節約効果が見込まれるご紹介となりました。

ご使用量が多いことの原因として考えられるのは、「給湯器が古いこと」が第一の可能性であるとお話させて頂きました。
かれこれ20年以上使い続けている給湯器(耐用年数を大きく超えています)だそうで、恐らくこれが原因になります。
例えば車でもそうですが、新しい車種のほうが燃費は良いでしょう。ガスに限らず他の器機も概ね似たような傾向にあり、古すぎる=効率が悪くて使う分にはお金がかかってしまうことは多々あるでしょう。
併せて、従量単価も今よりお安く出来る可能性がありましたので、乗り換えも併せておすすめしてお乗り換えとなりました。

ご相談者様の疑問は様々です。料金が高いという方、うちの使用量は多いのかしら?という方、ガスメーターが壊れているんじゃないか?という方、今の契約は違法じゃないのか?という方、本当に千差万別です。
もちろんガスラボでお手伝い・ご助言できないこともありますが、国家資格有資格者や多くのご相談から得ている経験値を生かして、最善の方法を一緒に考えられればと思います。

ご相談者様の1のご質問に対して、きちんと1のご返答をお返ししつつもプラス1のご返答が出来た。しかも喜んで頂けた。ガスラボにしか出来ない、良いお話が出来たと誇らしく思います。

0120-971-589 平日 9:00 - 19:00 土日祝 9:00‐16:00