プロパンガス料金の診断サイトプロパンガス料金節約ラボ

tel 0120-971-589 平日 9:00 - 19:00 土日祝 9:00‐16:00
menu

※開栓・閉栓・契約内容の確認などには対応しておりません。ご注意ください。

2018.06.11

プロパンガス乗り換え事例-静岡県沼津市<2018年2月>

地域 静岡県沼津市
住居種別 戸建て
ガス用途 台所・シャワー室
家族構成 非公開
乗り換え前料金-
乗り換え後料金-

ご紹介のポイント

自宅敷地内に新たに会社事務所を移転する予定。

今までは、湯沸かし器だけの使用だった為ガス料金も毎月2,000円~4,000円位の請求だったとの事です。
新事務所では、従業員数も増え簡易的に宿泊出来る設備を整えたいとの事で、宿泊される方のために給湯器(シャワー室)とガスコンロが置けるミニキッチンの設備をご希望でした。

湯沸かし器だけの使用でも2,000円~4,000円の請求金額ですので、給湯器やガスコンロを新設した場合にどれだけの請求になるのかと、とても心配されておりました。

お乗り換えをするにあたり、寒い時期なので全ての工事を早く出来る会社・ガス料金だけでなく対応等についても納得のいくガス会社にお願いをしたいと、ご希望を伺いました。

今回は、新規にガス器具販売とガス工事が必要になりますので、両方を一緒に出来るガス会社様をお探し致しました。
ガス会社様にはお値段的にも工事日程の短縮についてもかなり頑張って頂きました。

お打合せにも迅速にご対応して下さるガス会社でしたのでご商談もスムーズにできたそうです。お客様にもご安心いただけました。これから長くお付き合いをされるのですからガス会社の対応はとても大切ですね。

まとめ

LPガスは公共料金ではなく各会社が自由に価格を決めることができる【自由料金制】です。

そのため、プロパンガス会社選びはとても重要になります。同じLPガス会社と契約をしていても地域・住居形態・契約状況などによりガス料金が違う場合も多いです。
例えば地域的にガス会社自体が少ないと競争が起きずガス料金が高めに設定されていたり、配送を他の業者に委託してる場合なども価格が高く設定されているようです。

お客様からのご相談で「ガス料金が高いと思うが、普通はどれくらいですか?」や「適正価格はいくらですか?」と聞かれるのですが、前述でご説明をさせて頂きましたが、LPガス料金は【自由料金制】なので、【普通】や【適正価格】はないのです。

あるのはお住まいの地域の【相場価格】です。

自由料金制のプロパンガス料金、ガス会社の裁量で決まるので様々な料金体系があります。AIが人間の仕事をする時代に古い慣習が残っているのがLPガスの業界です。

昨年、資源エネルギー庁石油流通課では、LPガスが消費者から選択されるエネルギーとなるためにと題しLPガス料金の透明化に向けた液石法省令等の改正、 取引適正化ガイドラインの制定しました。

消費者が賢くライフラインにつて選択していく=ガス会社はお客様を失うわけですから、プロパンガス業界もプロパンガス業者もお客様に選んで頂けるライフライン(エネルギー)となる様、真摯に向き合って欲しいと願っております。

0120-971-589 平日 9:00 - 19:00 土日祝 9:00‐16:00