プロパンガス料金の診断サイトプロパンガス料金節約ラボ

tel 0120-971-589 平日 9:00 - 19:00 土日祝 9:00‐16:00
menu

※開栓・閉栓・契約内容の確認などには対応しておりません。ご注意ください。

2018.06.11

東京都日野市 戸建て住宅プロパンガスお乗り換え事例【2018年4月】

地域 東京都日野市
住居種別 戸建て
ガス用途 台所・お風呂
家族構成 4人家族
乗り換え前料金19478
乗り換え後料金13061

ご紹介のポイント

家族団欒をしている時に「そういえば、最近ガス料金が高いんだよね・・・あんまり使ってないのに去年より高くなってる気がする。なんでだろうね」と奥様がお話しされた際に、ご家族から『インターネットで調べてみたら』と提案されたことがきっかけとなり、弊社のホームページを見つけご相談を頂きました。

現在のプロパンガス会社とは20~25年近く使っているが、基本料金や従量単価を気にしたことがなかったそうです。 10年前に平屋だった家を2階建てに改築と水回りのリフォームをされました。その際、ガス会社と10年間の配管工事代等の貸与契約を結んいましたが現在はその契約は終わっている状態。2階建てに改築した時に2世帯住宅になったことにより、1階と2階にはそれぞれキッチン・お風呂を設置されています。今回は特殊なケースですが、1階のお風呂には深夜電力で沸かしたお湯が出る蛇口とプロパンガスで沸かしたお湯がでる蛇口が両方ついているそうです。

2世帯住宅ですが、ガスメーターは一つにしてガス料金の請求は1つにしてまとめているそうです。両方の世帯でプロパンガスを使用しているので、冬場などは料理の温めなおしや煮込み料理などで、プロパンガスの使用量が飛躍的に上がり高額な請求が来てしまうことがあるそうです。それぞれの世帯で生活の時間帯が違うのでガスの使用量を減らすというのは現実的に難しいのが現状と話されていました。

ご相談者様にガスの検針票をご用意いただき、弊社が計算したところ基本料金は高くありませんでした。従量単価は貸与契約が終了しているにも関わらず高めになっていることが判明しました。これから先のことを考えお乗り換えをしたいというご希望を頂きましたので早速ガス会社の選定に入りました。

お住まいの地域を調べたところ引受先が見つかりましたので、ご満足いただけるガス会社を紹介させていただくことができました。

まとめ

深夜電力で沸かすお湯も使うというお話しがあり節約できると思って設置したけれどあまり節約の効果が感じられないと話されていました。又、プロパンガスも併用して使用されていますが、二世帯分のガスの使用量となり従量単価が高く設定されていたので高額な請求金額になっていたのだと思います。

深夜電力でお湯を沸かす・沸かしたお湯を効率よく使用できれば良いのですがご家族の人数が多い場合には湯量が不足したり追加で沸かす必要がある場合にはあまり節約効果は見込めないでしょう。

考えたくはない話ではありますが、日本に住んでいるからには常日頃から備えておかなければいけないのが災害が起きたことを想定した準備です。それは日本全国どの地域にも言えることですが、プロパンガスは生活には欠かせないライフラインです。ご相談者様もその点を踏まえプロパンガスを止めないでいるのよと仰っていました。

メインの相談はガス料金に関してでしたが、生活していく上でいつかくるであろう災害に備えてどう向き合っていくのか私自身考えさせられる案件でもありました。

0120-971-589 平日 9:00 - 19:00 土日祝 9:00‐16:00