プロパンガス料金の診断サイトプロパンガス料金節約ラボ

tel 0120-971-589 平日 9:00 - 19:00 土日祝 9:00‐16:00
menu

※開栓・閉栓・契約内容の確認などには対応しておりません。ご注意ください。

2018.06.11

神奈川県川崎市  戸建て住宅プロパンガスお乗り換え事例【2018年5月】

地域 神奈川県川崎市
住居種別 戸建て
ガス用途 台所・お風呂
家族構成 非公開
乗り換え前料金7434
乗り換え後料金5469

ご紹介のポイント

リノベーション済み中古住宅を購入した方からのご相談でした。

購入してから2年経つが、ガス代が高いような気がするとご連絡を頂きました。お客様の供給単価を調べてみると、地域相場と比べて高額な設定になっていることが判明しました。

新築を購入された方や中古住宅を購入された方の中には、ガスの配管代や設備費をガス会社が立て替えていて「〇〇年使ってくださいね。」という貸与という契約(無償貸与となっても実際は無償ではない)を結んでしまっている方もいらっしゃいます。この場合、ガス会社も工事費の元を取るために貸与契約期間中の供給単価を、貸付のないお客様と比べて高く設定されている場合が多くあります。

しかし、今回の相談者様が不動産会社と交わした契約書を確認したところ、貸与契約はありませんでした。貸与契約が無いにも関わらず高額な従量単価に設定されていることが分かり大変ご立腹でした。 お客様曰く、「最初は安くしますからという事で契約したからガス料金の事は気にしていなかったけれど、明らかに最初の金額とは違うと思う。どんどん値上がりしていったのかしら」と、かなり不信感を抱いているご様子でした。

合わせて、以前に他サイトで一度お乗り換えについてご相談をされ、格安の金額で紹介されたガス会社がありました。提示された金額はとても魅力的でしたが、過去に訴訟などの裁判になっていた会社だと知り怖くなってしまいその時はお断りをされたそうです。

弊社にご相談頂いた時も、紹介先のガス会社についてかなりご心配をされていました。紹介先ガス会社の特徴や会社HPをお知らせし、ご紹介先ガス会社とお会いした上で判断したいとのご希望でしたので、ガス会社にもお客様のお気持ちを汲んでいただき、ひとまずお会いする段取りを致しました。

その後、ご相談者さまからご連絡があり「営業担当の説明や立ち居振る舞いがとても紳士的で好感がが持てたから、あなたも紹介してくれたガス会社のことも信用して乗り換えするわ」とうれしいお言葉をいただきました。

まとめ

“無償貸与”、“無償貸付け”等、私たち消費者にはあまり聞きなれない言葉です。物件を購入する際、「ガスの設備費用は無償ですよ~。」と聞くと、全て無料(タダ)のような感覚になりますがそれは大間違いなのです。「○○年間は契約して下さい。」のように、必ずと言っていいほど年数・金額の縛り契約があります。

この契約の縛りがあるために、ガス会社は強気で値上げ通知を出してくるのです。「ガス会社を変えたいなら、残りの契約年数に応じた“違約金”を払ってくださいね!」と言われその違約金の支払いを躊躇しガス会社のお乗り換えを諦めてしまう方も多くいらっしゃいます。

今回のご相談者様は無償貸与契約が無く運が良かったですが、違約金(残存金額)があるからと諦めないでください。もちろん違約金の額にもよりますが、違約金が発生する年数を引き継ぐことにはなりますが、乗り換え時に発生する違約金を肩代わりしてくれる場合もございます。

ガス代を節約するにはどうしたらいいか、違約金の有無と紹介先ガス会社があるかどうかを調べてみませんか?まずは、ガスラボにお気軽にご連絡くださいね!

0120-971-589 平日 9:00 - 19:00 土日祝 9:00‐16:00