プロパンガス料金の診断サイトプロパンガス料金節約ラボ

tel 0120-971-589 平日 9:00 - 19:00 土日祝 9:00‐16:00
menu

※開栓・閉栓・契約内容の確認などには対応しておりません。ご注意ください。

ガス乗り換え事例一覧

2018.03.04

プロパンガス乗り換え事例-愛知県岡崎市<2017年12月>

プロパンガス会社から年明けに従量単価を30円値上げしますという通知がきた。 現在でも高いと感じているのに、ここで値上げされるのは困る。

そもそも自分は高いと感じているが、この請求金額は一般的な金額なのか調べてみようと思い、弊社に相談に至る。 実際、基本料金は特に言及する程の金額ではありませんでした。
ですが、従量単価に関してはとても高かったです。相談時のガス使用量から考えると、従量単価が30円値上げすると月の支払額が700円近く高くなる計算になりました。そこで詳しくお話を伺うと家は築17年で、注文住宅で建てたとのこと。

家を建てた際にプロパンガス会社と貸与契約を結んだが、15年契約の為、既に無効になっている。今までも何度か値上げ通知がきていたが、あまり気に止めていなかった。そのまま放置していたら、いつの間にか大してガスを使っていないのに、請求金額が高くなっていたそう。これから本格的に寒くなり、入浴時に追い焚きすることも増える。その前に乗り換えようと奥様と話し合い、決めたとのこと。一番の要望は請求金額を下げることでしたので、従量単価が抑えられるプロパンガス会社を紹介するという事で話はまとまりました。

2018.03.02

プロパンガス乗り換え事例-神奈川県川崎市<2017年6月>

これから入居する物件のガス料金の事で相談したいとご連絡がありました。お話を伺って、何とも不可解な事実が・・・ご相談者様の話では、現在は前の住人が退去した後(半年以上経過)なので、今は空き家状態のお家です。しかし、大家様が毎月2,500円(基本料金)という金額を請求され、継続してガス会社に支払っているがこんな事あるのでしょうか?

それと基本料金が2,500円というのは高くないですか?との内容でご相談スタート。通常であれば、前入居者が退去する際に、ガス会社と入居者が、立会いをしてガスメーターの指針を確認(清算金額確定の為)・ガスを閉栓、その場で最終的な残金の清算しているはずです。それなのに、なぜ大家様が2,500円(基本料金)を支払わなくてはいけないのか・・・?

細かな詳細は、ご相談者様もお相手が大家様ですから深くは聞けなかったそうです。入居を決めてご挨拶に伺った際に、大家様から【ここのガス会社は、基本料金が高いからね、どこか別のガス会社に変えてもいいよ】とお声をかけてもらっていました。そのおかげで、ご紹介するガス会社様との打合せや契約までをスムーズに行うことができました。

2018.03.01

プロパンガス乗り換え事例-千葉県習志野市<2017年7月>

ビルの1Fでパン屋さんを開業にあたり、施工業者さんからお電話を頂きました。
事務所として使用していた物件をパン屋さんに改装工事とのご希望。まず、LPガスの新規設置として問題となるのが2点あります。
1点は保安安全面。「何か合った時に駆けつけられなくてはならない」という法律です。それに従って、安全距離と連絡から駆けつけ到着するまでの時間が定められています。 2点目はガスボンベを置く場所です。業務用の場合、また、ビルテナント物件の場合はほとんどこちらが問題になります。

1点目につきましては、ガス会社さんの支店の所在地などに関係します。その点は、複数の会社さんのうち幾つかで問題ないとのご返答を頂きました。
問題は2点目です。こればかりは、現地でご確認頂けないと判断は出来ません。ガスボンベを置く場合には、そこまでの通り道も確保できなければならないからです。 保安距離の確認でクリア頂いたガス会社様の中から、最も経験値として豊富で具体的なお話をして頂いた会社様をご紹介致しました。理由としては、今回3点目の問題点として、スピード工事が求められたからです。施工業者様からご相談を頂いたのに、テナントさんとオーナーさんにご迷惑をおかけする訳にはいかないですからね。また、折角の新規オープン店舗だから、気持ちよくスタートを切って欲しいと考えたからです。