プロパンガス料金の診断サイトプロパンガス料金節約ラボ

tel 0120-971-589 平日 9:00 - 19:00 土日祝 9:00‐16:00
menu

※開栓・閉栓・契約内容の確認などには対応しておりません。ご注意ください。

ガス乗り換え事例一覧

2018.03.16

プロパンガス乗り換え事例-神奈川県横浜市<2017年12月>

作業場を賃貸で契約されたお客様からのご相談です。
賃貸契約後、作業場を確認すると既に建物にガスボンベとガスメーターが付いていたとのこと。そのため、現在設備のついているガス会社へ連絡。作業場内に接続されている給湯器の開栓と事務所内で使用できるために必要な設備の設置工事を依頼するも、依頼した時期が年末とのことでお断りされてしまったそうです。ご相談者様は、どうにか年内中に工事に取り掛かってもらえるガス会社を探してほしい、と切実にお願いをされました。年明けからは、作業場設備を整え稼働させたいとのご希望ですので、ガス会社を早急にお探しすることになりました。年の瀬が押し迫ってくると多くのガス器具メーカーも出荷が止まったり、会社がお休みになってしまうところがほとんどです。
ガス会社の場合は、緊急時の対応ための人員は確保されてはいますが、その他の一般的な業務は基本時に受付できない様です。弊社紹介のガス会社は大手ガス会社が多いため、プロパンガスに関係する業務は自社内で行える会社がほとんどです。
又、提携先や取引先を多く抱えている会社なら早急な対応や、無理なお願いも多少なら聞き入れてくれることもあります。

今回は、本当にギリギリのタイミングでしたが、対応可能なガス会社が見つかったためお乗り換えに繋がりました。また、工業用として使用するとのことでランニングコストの削減も合わせてご提案させていただき、ガス料金についてもご協力させていただきました。賃貸との事でしたが、管理会社様からも承諾を頂き問題なくお乗り換えが完了となりました。

2018.03.15

プロパンガス乗り換え事例-埼玉県さいたま市<2017年11月>

「冬になりガスの使用量が増えるので、料金の見直しがしたい」と,お問い合わせをいただきました。現在のお住まいは中古で購入した物件との事。今のガス会社とのお付き合いは、以前の持ち主の方から勧められたことがきっかけで契約。
その当時は、ガス会社を自分で選んだり、変更したりすることが出来ると思っていなかったので、色々と調べたり、あまり深く考えずに契約をしてしまったそうです。今回、ご相談に至った経緯としては、今のガス会社に不満があるわけではないが、飛び込み営業が来て、「お宅の検針票を見せて下さい。お宅のガス料金高いですよ」と言われたことが相談のきっかけになったとの事です。
ご相談者様のお宅に飛込み営業がやってきた時の話です。
そこで気になったのは、「検針票を見せて下さい」と言われてお見せした所「お客様~これは高いガス料金ですよ。うちにしてくれたら〇〇円になりますよ」とその会社のものと思われる料金表を提示されたそうです。ガス会社のお乗り換えを全く検討していなかったので、「これから検討しますから、資料を置いて行って下さい」とお願いすると、「契約書にサインをして頂いたら資料を置いていきます」と回答。検討すると言っているのになぜ置いていけないのか?

そこで、ご相談者様はちょっとおかしいな・・・と思われその場での契約はもちろんされませんでした。

2018.03.15

プロパンガス乗り換え事例-埼玉県朝霞市<2017年9月>

新築で購入した時から約15年経過した給湯器の調子悪くなり、都市ガスが自由化になったこともあり、この機会に思い切って都市ガスへの変更工事をしようか悩んでいると奥様からのご相談です。
とてもしっかりされている奥様でしたので、弊社にご相談される前に既に他のガス乗り換えサイトにも相談済み。都市ガスの工事見積もりも取得して検討されていました。思いのほか都市ガスにするのにはお金がかかるということが分かったので、どちらにするのが良いか決めかねているご様子でした。

他のお乗り換えサイトでは、給湯器の調子が悪いと伝えた上で、ご相談をしていたにも関わらず、返答が来るまで日数が経過。それで、弊社にも相談してみようと思われたそうです。
まだ、残暑が厳しい毎日ですが、やはり使いたいときに思うようにお湯が出ないのは不便ですよね。症状としては、お風呂でシャワーを使用していて急にお水になってしまったりが繰り返し起きていてその感覚がどんどん短くなっているそうです。まだ、使用できるうちに何とかしたいですね。お話を伺っていて問題はもう一つ!!

ご家族様も多いのでガス使用量が多く、支払うガス代金が悩みの種であることが分かりました。