プロパンガス料金の診断サイトプロパンガス料金節約ラボ

tel 0120-971-589 平日 9:00 - 19:00 土日祝 9:00‐16:00
menu

※開栓・閉栓・契約内容の確認などには対応しておりません。ご注意ください。

基礎知識 節約の知識 LPガス プロパン プロパンガス 埼玉県 料金 相談 節約 自由料金 適正料金
2018.03.25

埼玉県プロパンガス料金乗り換え目安表 適正料金ではなく実取引価格を公表中!

埼玉県は東京近郊のベッドタウンとして現在も開発が進んでいる。
実取引価格は地域によって差が激しく、南東部>中央・北部>西部の順にガス会社の競争も激しくなる傾向にある。

2017年12月
資源エネルギー庁
公表価格(税込)
基本料金 5m3使用時
1m3単価
10m3使用時
1m3単価
20m3使用時
1m3単価
20m3使用時
1m3単価
全国平均 1829円 525円 527円 513円 477円
埼玉県平均 1705円 522円 519円 510円 490円

平成30年2月現在、約307万戸の住居と730万人が住んでいる。南部の中央部と東部では日本最大手の東京ガス以外にも地方都市ガス会社が複数あり、ガスの競争がもっとも激しくなっている。
県地域全般でプロパンガスは一般的に使われており、各社出店による競争も激しく、乗り換え対象人口は多いと目されている。
参考:埼玉県ホームページ

未だ開発が続いている点、交通整備も進んで都内へのアクセスも良いことから人気がある点、都市ガス網が発達しきれておらずプロパンガス人口が多い点、等から実取引相場は下げ止まりしている傾向は強い。

2017年12月
埼玉県
戸建住宅(税抜)
基本料金 5㎥使用時
支払額
10㎥使用時
支払額
20㎥使用時
支払額
50㎥使用時
支払額
資源エネルギー庁
公表価格(県平均)
1705円 4316円 6894円 11912円 26193円
2017年12月
実取引価格
1620円
~1836円
3240円
~3726円
4500円
~5200円
7500円
~8700
16500円
~19200円
節約差額(月) 85円
~-131円
590円
~1076円
1694円
~2394円
3212円
~4412円
6993円
~9693円

乗り換えの歴史が長く県南部の方は特に、乗り換えを聞いた・した経験者もいるのではないか。
逆に気を付けなくてはいけないところは、訪問業者も多いので、整合性の合わない会社の案内もまかり通ってしまっているところだろう。
多い情報の中から、「都合のいいその場限りの情報」と「本当の正しい情報」を区別して把握しておく必要がある。

目次

埼玉県南東部 プロパンガスお乗り換え節約事例

埼玉県では、【南東部】【中央・北部】【西部】に大きく分けている。
【南東部】はさいたま市をはじめとして、人口が多く東京と千葉に近い地域のため、都市ガス・プロパンガス含めてガス会社の競争が激しい。
【中央・北部】は昔からの住宅が多く、プロパンガス戸数も比例して多い。南東部と同じく、ガス会社各社の支店や配送拠点が多く建っている。
【西部】も昔からの住宅ではプロパンガス需要があるが、秩父方面になるとガス会社の安全供給エリアギリギリになるため、町名によっては引受先が極端に少ない地域も存在する。

埼玉県南東部 プロパンガス乗り換え事例

1:プロパンガス乗り換え事例 埼玉県川口市<2017年9月>

乗り換え前料金 ¥7227(税込)
乗り換え後料金 ¥5551(税込)
節約額(月) ¥1676(税込)
節約額(年間) ¥20112(税込)

プロパンガスのお乗り換え経験のあるご相談者様だった。
10年ほど前に乗り換えをしたのだが、徐々に値上げしていつの間にか結構な契約単価まで上っていた。「乗り換えをした」ことで安くなっているもんだと思っていたら、いつの間にか高い金額になっていたことが驚きだったそう。「原油価格の高騰などで値上げは分かるが、金額も理由もわかりやすくして欲しい」
仰るご要望はごもっともだ、とガスラボも感じている。

「ガスラボからご紹介してお乗り換えした場合は、値上げの時にはガス会社さんからガスラボにも連絡を頂けます。だから、安心ですよ」とご説明して、なら安心だとお乗り換えになった。節約金額も夏場で¥2000弱の月節約額だから、秋~冬~春は確実にこれ以上の節約額となる見込み。

乗り換えを斡旋した側は何の責任も持たず、というのが昔のガス乗り換え斡旋の流れなんだろうと、少し時代を感じた。
「乗り換えたお客様が、その後も安心できないようなご紹介はしない」というガスラボの方針を、改めて大事にしようと感じた事例であった。


2:プロパンガス乗り換え事例 埼玉県さいたま市<2017年11月>
乗り換え前料金 ¥13402(税込)
乗り換え後料金 ¥10102(税込)
節約額(月) ¥3300(税込)
節約額(年間) ¥39600(税込)

中古物件をご購入されて今のお住まいに引っ越してきたとのこと。
引っ越し当初はガス会社を変えることなど発想自体がなかった為、既存付いていたガス会社さんにお願いしていたとのこと。 最近になり、飛び込み営業さんの訪問により、「プロパンガス会社も変更できるんだ」と思い始めたようだ。

飛び込み営業さんのやや強引な手法に疑問が増し、「どういう仕組でどうやって乗り換えるのか?メリットデメリットをきちんと教えて欲しい」というお申し出から始まった。
・今の取引価格の説明
・どういう条件なら安くなる。逆に高くなるのは何故なのかの説明
・飛び込み営業さんのスタンスと傾向
以上のご説明をさせて頂いた。

飛び込み営業さんによる斡旋を機にお問い合わせ頂く方も一定数いる。 全員が全員そうではないのだろうが、強引な斡旋が怖く感じて断った、との意見も聞かれる。 プロパンガスに関わるものの意見として言わせてもらうと、プロパンガス業界自体のイメージがよく思われなくなってしまう。 この様な経緯のお話を聞くと、その点が常に気にかかってしまう。

「きちんとわかりやすく説明してくれたガスラボさんから、オススメのガス会社を紹介してもらえないかしら?」
対面で話したガスの飛び込み営業さんより、電話口のガスラボを信用してくれる。こんなに嬉しいことはないでしょう。


埼玉県中央・北部 プロパンガスお乗り換え節約事例

1:プロパンガスお乗り換え事例 埼玉県熊谷市<2017年11月>

乗り換え前料金 ¥21051(税込)
乗り換え後料金 ¥13951(税込)
節約額(月) ¥7100(税込)
節約額(年間) ¥85200(税込)

乗り換え経験者からのご相談であった。
しかし、【年間節約額は驚異の¥80000超】である。

10年前には価格が安く乗り換えをしたが、今の料金設定は当初の倍に。現在のプロパンガス会社に確認したところ、原油の値上がりが続いて、値下げも時々しているが、結果として値上げになってしまったとの説明があったそう。 確認した時点では再度値下げしたそうなのだが、数ヶ月してからまた再度値段は戻ることに。 「もう信用できない会社とは付き合えません」と、乗り換えとなった。

料金の値上げが問題ではなく、きちんとした理由と信用性が感じられれば、ご相談にもならなかったのであろう。 それだとしても、乗り換えによる料金メリットが大きすぎる。どれだけ値上げをしているのか。
私達も苦笑いしてしまうレベルである。


2:プロパンガスお乗り換え事例 埼玉県所沢市<2017年8月>
乗り換え前料金 ¥16718(税込)
乗り換え後料金 ¥9924(税込)
節約額(月) ¥6794(税込)
節約額(年間) ¥81528(税込)

こちらも¥80000超の年間節約額であった。

既に別居しているご相談者様のお嬢様から、「実家のガス代は高いから、乗り換えたらいいのに」と言われて、気になったそう。何もわからないところから、疑問だらけですが大丈夫でしょうか?との問い合せに、2部料金制やガスの原料など様々な点についてご説明をしていった。

インターネットが普及して暫く経つが、やはり顔の見えない相手にどこまで話して良いのか?、常に迷うところだろう。 だからガスラボでは、
「顔を合わせることは出来ないが、その代り全ての応対を自社内で行う」
ことにしている。

世間一般的に見たら、コールセンター会社さんにでも頼んだ方が良いのだろう。しかし、私達が取り扱っているガスは生活に関わる大切なライフラインである。ミスが有っては大事になり、結局はご相談者さんが困ることになる。最終的に不安を払拭するためには、「機械」ではなく「人」が重要だと考える。

このお客様もガスラボの「人」の部分で安心してお乗り換えが出来たことを、心より嬉しく、また自社スタッフ達を誇りに思う。


まとめ

埼玉県では2013~2014年頃には乗り換えの斡旋がかなり激化していたといえる。
理由として考えられるのは、
1:昔から競争が激しかった、東京都・神奈川県の集宅に対する乗り換え斡旋が激化しすぎて、ガス会社が顧客を獲得したとしても採算ラインに届かない顧客が増えてしまった。
2:鉄道各社含めて、埼玉県の交通の便が上がり、新築住宅の戸数も増加。新たなマーケットとして、見込まれてきた 以上の理由が挙げられるだろう。

しかし、一度乗り換え経験がある方は再度見直してみて欲しい。何故なら、以前乗り換えをした経験がある住宅は、いつの間にか値上がりしていることが非常に多いからだ。
ガスラボの乗り換え事例にもあるように、本当にそんな相談が数多くあることは明白だ。 自分が「安く買えている」と思っていたものが「実は高く買わされていた」と知ったとき、どう思うだろうか。 まずは多くの正確な情報を入手して、その上で判断されることをおすすめする。



隣の県ではどんな実取引相場で乗り換えが行われているのだろう?と思った方はこちら。

現在も激戦区としてプロパンガス会社が多く存在する。
東京都プロパンガス料金乗り換え目安表 適正料金ではなく実取引価格を2018年3月更新!

埼玉よりの北西部は特に乗り換えが盛んに行われている。
千葉県プロパンガス乗り換え料金目安表 適正料金ではなく実取引価格を2018年3月更新!