プロパンガス料金の診断サイトプロパンガス料金節約ラボ

tel 0120-971-589 平日 9:00 - 19:00 土日祝 9:00‐16:00
menu

※開栓・閉栓・契約内容の確認などには対応しておりません。ご注意ください。

基礎知識 LPガス オーナー プロパン プロパンガス 大家 管理会社
2018.03.25

不動産管理はガス料金も大事!!空室増加の原因に!?

ここ近年では「賃貸のプロパンガス物件はガス料金が高い」という理由でプロパンガス物件の長期空室率が大幅に増加しているようです。
この状況を考えてみてもプロパンガス会社の見直しは、すでにアパート経営をしている大家さんには欠かせません。

なぜなら「経年劣化した設備の改善」と「入居率のアップ」「空き室対策」のトリプルチャンスだからです。

目次

空室対策のためにガス会社の見直しを

賃貸物件にお住まいの方でプロパンガス料金に不満を持っておられる入居者様は非常に多いです。 実際弊社にご相談される方の約7割は賃貸物件の入居者様です。今のガス料金を安心してお使いいただける料金まで値下げすることで、
入居者様のその物件への満足度は上がり結果、長期的に見ると空室率を下げることに繋がります。


入居者様と管理者様の双方にメリットある形でのみなおしが大事になります。

① プロパンガスを現在の価格より約5%から15%もお安くご案内
ご入居者様も安心してお使い頂けるガス料金で&空室対策、入居率の改善につながります。


② 給湯器を無償貸与が可能に
ファミリータイプなら「追い焚き機能の追加」で物件自体の魅力をアップ!
ここ数年のアパート探しの方に人気No.1の設備は、お風呂の追い焚き付き給湯器です。

過剰な無償貸与を進めるガス会社にご注意ください

ご相談件数が急増している原因のひとつに「あまりに過剰な無償貸与契約による、高額請求の相談」が非常に増えてきています。
「給湯器のほかにコンロ/エアコン/キッチン周り/テレビドアホン/トイレウォシュレット」等の物品を過剰に無償貸与をして営業するガス会社もあるようです。ガス会社は「物品の無償貸与もいたします。ガス料金も値上げしません」と言われることもあるのですがますが、その場での営業トークに過ぎず 現実問題としてほぼ100%ガス料金の値上げをされてしまいます。


ガス会社もそれらの物品を無料で手に入る訳ではなく購入しているのです。

他にも「ボンベ設置場所の借上げ」「キャッシュバック」など、様々なメリットを謳っているサイトを見かけますが、安い価格でガス供給を続けるならば、入居者様からのガス代を高額に設定して回収するしかないのです。

2017年6月以降は、取引適正化ガイドラインができたことで、ガス料金の請求の算定根拠を通知したり、LPガス販売事業者が集合住宅に費用負担し設置したものの費用を入居者に請求する場合には、液石法第14条に定める書面に明示することになりました。ガス会社は消費者からの問い合わせに回答しなければいけません。【不透明だった上乗せ請求分】がある場合は、ハッキリとわかるのです。

参考:LPガス料金透明化

ガス会社の過剰サービスの行く末

ガス会社に対して、あれもこれもといくつもサービスを要求するのはいいですが、やり過ぎれば必ず入居者様への尋常でないガス料金の値上げとなって跳ね返ってきます。 そうしなければガス会社は利益どころか元も取れません。
オーナー様とはしっかり10年以上のしばりの契約を結んでいるので、その間にサービス分を回収しようとすると、入居者様のガス代金に上乗せしていくしかないのです。
当初は設備が新しくなって入居者様にも喜ばれますが値上がるガス料金に耐えかねた挙句最後には退室されてしまい空室の増加と言う形でオーナー様自身に必ずかえってきます。



一番は、大きな利益を得ることだとは思いますが、入居者様とガス会社それにオーナー様の三者の利害バランスがとれていることが大事だと思っています。オーナー様は入居者様が増えれば得になりガス会社は入居者の方が増えガスをたくさん使用してもらい得になる。入居者様はより良い設備がついて、ガス料金を心配することなく使用できれば安心して生活できます。三者がそれぞれ今よりも豊かに、快適な生活が送れるようになるでしょう。