プロパンガス料金の診断サイトプロパンガス料金節約ラボ

tel 0120-971-589 平日 9:00 - 19:00 土日祝 9:00‐16:00
menu

※開栓・閉栓・契約内容の確認などには対応しておりません。ご注意ください。

ガス料金節約術コラム一覧

2018.03.25
LPガス プロパン プロパンガス 埼玉県 料金 相談 節約 自由料金 適正料金

埼玉県プロパンガス料金乗り換え目安表 適正料金ではなく実取引価格を公表中!

埼玉県では、【南東部】【中央・北部】【西部】に大きく分けている。
【南東部】はさいたま市をはじめとして、人口が多く東京と千葉に近い地域のため、都市ガス・プロパンガス含めてガス会社の競争が激しい。
【中央・北部】は昔からの住宅が多く、プロパンガス戸数も比例して多い。南東部と同じく、ガス会社各社の支店や配送拠点が多く建っている。
【西部】も昔からの住宅ではプロパンガス需要があるが、秩父方面になるとガス会社の安全供給エリアギリギリになるため、町名によっては引受先が極端に少ない地域も存在する。

埼玉県南東部 プロパンガス乗り換え事例

1:プロパンガス乗り換え事例 埼玉県川口市<2017年9月>

乗り換え前料金 ¥7227(税込)
乗り換え後料金 ¥5551(税込)
節約額(月) ¥1676(税込)
節約額(年間) ¥20112(税込)

プロパンガスのお乗り換え経験のあるご相談者様だった。
10年ほど前に乗り換えをしたのだが、徐々に値上げしていつの間にか結構な契約単価まで上っていた。「乗り換えをした」ことで安くなっているもんだと思っていたら、いつの間にか高い金額になっていたことが驚きだったそう。「原油価格の高騰などで値上げは分かるが、金額も理由もわかりやすくして欲しい」
仰るご要望はごもっともだ、とガスラボも感じている。

「ガスラボからご紹介してお乗り換えした場合は、値上げの時にはガス会社さんからガスラボにも連絡を頂けます。だから、安心ですよ」とご説明して、なら安心だとお乗り換えになった。節約金額も夏場で¥2000弱の月節約額だから、秋~冬~春は確実にこれ以上の節約額となる見込み。

乗り換えを斡旋した側は何の責任も持たず、というのが昔のガス乗り換え斡旋の流れなんだろうと、少し時代を感じた。
「乗り換えたお客様が、その後も安心できないようなご紹介はしない」というガスラボの方針を、改めて大事にしようと感じた事例であった。


2:プロパンガス乗り換え事例 埼玉県さいたま市<2017年11月>
乗り換え前料金 ¥13402(税込)
乗り換え後料金 ¥10102(税込)
節約額(月) ¥3300(税込)
節約額(年間) ¥39600(税込)

中古物件をご購入されて今のお住まいに引っ越してきたとのこと。
引っ越し当初はガス会社を変えることなど発想自体がなかった為、既存付いていたガス会社さんにお願いしていたとのこと。 最近になり、飛び込み営業さんの訪問により、「プロパンガス会社も変更できるんだ」と思い始めたようだ。

飛び込み営業さんのやや強引な手法に疑問が増し、「どういう仕組でどうやって乗り換えるのか?メリットデメリットをきちんと教えて欲しい」というお申し出から始まった。
・今の取引価格の説明
・どういう条件なら安くなる。逆に高くなるのは何故なのかの説明
・飛び込み営業さんのスタンスと傾向
以上のご説明をさせて頂いた。

飛び込み営業さんによる斡旋を機にお問い合わせ頂く方も一定数いる。 全員が全員そうではないのだろうが、強引な斡旋が怖く感じて断った、との意見も聞かれる。 プロパンガスに関わるものの意見として言わせてもらうと、プロパンガス業界自体のイメージがよく思われなくなってしまう。 この様な経緯のお話を聞くと、その点が常に気にかかってしまう。

「きちんとわかりやすく説明してくれたガスラボさんから、オススメのガス会社を紹介してもらえないかしら?」
対面で話したガスの飛び込み営業さんより、電話口のガスラボを信用してくれる。こんなに嬉しいことはないでしょう。


  1. 1