プロパンガス料金の診断サイトプロパンガス料金節約ラボ

tel 0120-971-589 平日 9:00 - 19:00 土日祝 9:00‐16:00
menu

※開栓・閉栓・契約内容の確認などには対応しておりません。ご注意ください。

LPガス 供給設備 保安
2018.03.14

ガスボンベ(LPガス容器)

簡単に言えば、ガスが入っている入れ物です。一般家庭用や工業用など、サイズによって用途が分かれています。直径や高さ、総重量などは販売業者によって若干違いがありますが、決められているルール等もあります。

参照:一般社団法人全国高圧ガス容器検査協会

ガスボンベの決まりごと

LPガス容器の再検査期間と充填(じゅうてん)期限の明示

【平成元年4月1日以降製造】

25L以下の溶接容器(10㎏以下の容器) 20年未満・6年 20年以上・2年
25L超える溶接容器(20㎏以上の容器) 20年未満・5年 20年以上・2年
自動車用燃料容器(着脱し充填する容器は除く) 20年未満・6年 20年以上・2年 【充填期限の明示】容器胴部の見やすい場所に縦横3㎝以上の赤色で「充填期限平〇年〇月」と明示する。次回検査を受けずにLPガスを充填できる最終日を含む月と規定されており、再検査概要付きの前月を表示します。

【塗色および表示】

LPガス容器の表示は、容器検査、容器再検査に合格すると刻印がされます。その後、塗色がなされます。
【高圧ガスの種類、性質を示す塗色と外面にする明示項目】

① 容器の塗色 黒、赤、緑、白、黄、褐色以外のねずみ色及びその他の色 容器面積の2分の1以上について行うものとする。(アルミ合金製容器は除く)
② 充填する高圧ガスの名称LPガスまたは液化石油ガスと赤色で明示する。
③ 高圧ガスの性質は可燃性を示す燃とする。
④ 外面に明示する文字の大きさ及び塗色

一般家庭に使用される容器を抜粋

20L未満の容器、一文字の大きさ・3㎝平方以上、20L以上~150L未満の容器、一文字の大きさ・5㎝平方以上。塗色や書体はどちらも同じ決まり。塗色・赤 書体・角ゴシック丸ゴシック又は隷書体。

【容器所有者の氏名または名称、住所および電話番号の明示】

① 市名東の表示は塗料または、はがれる恐れのないシール等で行うこと。
② 文字の大きさ、塗色、書体
20L未満、2㎝平方以上、横配列 20L以上~150L未満3㎝平方以上、縦配列、と即や書体は同じ。塗色・赤色、黒色を除く外面に対し鮮明な色 書体・角ゴシック丸ゴシック又は隷書体
③ 内容積が150L以下のよう気hあ容器の表面積の概ね4分の1程度に渡り記載
④ 容器の所有者、管理業務受託者のどちらかを記載し併記も認められている。
⑤ 住所は市町村名まで(東京都は区名まで)記載する。
⑥ 電話番号は市外局番から記載する。
⑦ 12L以下の容器は氏名等を記載したはがれる恐れのない標紙を容器外面の見やすい所に貼付する方法でもよい。
⑧ 自動車燃料容器及び高圧ガス運送用自動車容器で、自動車検査証に記載されている所有者と容器所有者が同一の場合は、氏名等は省略できる。

【ガスボンベの設置】

ガスボンベは使用する建物近くに設置されることが多いですが、液化石油ガス法により設置するための条件があります。

・直射日光を避ける
直射日光によりボンベ内の内圧が高くなり、爆発する可能性があります。

・火気までの距離は十分にとる
火気を伴う設備から設置場所が2メートル以上あること。

・転落と転倒防止
鎖などでボンベの固定。転倒しないよう斜面への設置を控える。

・備品損傷防止措置
雪などが降る地域では積雪の影響を受けぬよう、収納場所を設けるなどの対策を行う。

・ガスボンベを囲う場合の環境
ボンベの周囲を囲う場合、発火のリスクを避けるために周囲の材質が不燃性であること。また、ガス漏れがあった場合に囲い内に溜まらないよう空気の通り道を作る事。

・腐食の防止
ガスボンベが腐食すると、内圧に対抗できずに爆発してしまう可能性があります。腐食しやすい水回りを避け、水はけのよい場所に設置すること。

まとめ

上記の内容は、一般社団法人全国高圧ガス容器検査協会より一部抜粋したものになります。
このほかにも色々と決まりごとがありますが、危険物を安全に使用するための大切な約束になります。万一、これを守らないプロパンガス業者がいたとしたら、安心して生活をすることができません。プロパンガスは身近なエネルギーの為、危険性に目が行きにくいですが、プロパンガス販売業者もガス使用者も、決まりを守り、正しい使い方をすれば、安全で優れたエネルギー源として有効なのです。

0120-971-589 平日 9:00 - 19:00 土日祝 9:00‐16:00