プロパンガス料金の診断サイトプロパンガス料金節約ラボ

tel 0120-971-589 平日 9:00 - 19:00 土日祝 9:00‐16:00
menu

※開栓・閉栓・契約内容の確認などには対応しておりません。ご注意ください。

ガス乗り換え事例一覧

2018.11.15

神奈川県川崎市 店舗業務用プロパンガスお乗り換え事例【2018年9月】

5年前に定年退職して、ご自宅の近くに個人経営のそば・うどん屋さんをオープンしたそうです。
自宅は都市ガスを使っています。都市ガスの方がガス料金が安いことはわかっていましたが、火力不足を懸念され、お店の方はあえてプロパンガス使用にされたそうです。しかし、最近になって【原油価格の高騰】を理由に20円の値上げ通知が届きました。

1m3あたり20円値上げと聞いて皆様どう思いますか?一般家庭の方でも数百円単位で請求金額が増加します。業務用で使用されている方は使用量が多いので数千円~数万円単位で請求金額が増加し死活問題にも繋がりますね。お店で提供しているそば・うどんは小麦粉やそば粉などの原材料にこだわっており、どうしても材料費が高くなってしまう。せっかくお店に足を運んで下さるお客様の為にも料理の価格を値上げはしたくないと思っていらっしゃいました。ならば固定費を1円でも安くする為にガス会社に交渉してみたそうです。

ご相談者様のお話しではこれでも業務用としての使用の為、値上げ金額を抑えているとの事。 ガス会社様からは【値下げは出来ません】と回答されたのですが諦めきれず、弊社に相談をいただきました。

検針票をご用意いただき、請求金額を確認いたしましたが、業務用として考えると【請求金額が高い】という印象はもたれないかも知れません。ですが、週5日の平日の日中のみ営業されている状態なので、従量単価をもう少し下げてくれるガス会社様が見つかれば節約になると判断しご紹介先をお探し致しました。

詳しくお話しを伺うと、お店をオープンする時にプロパンガス会社にお店の給湯器を無償でつけてもらったとお話しくださいました。ですが、それは無償ではなく貸与契約という形で契約年数の縛りがあるものでした。

お乗り換えをすると残りの金額を支払う必要が出てきますが、ガス料金が安くなるならとご自身で清算することになりました。お引き受け下さるガス会社も見つかりご紹介をさせて頂きました。

2018.11.15

神奈川県相模原市 戸建て住宅プロパンガスお乗り換え事例【2018年9月】

賃貸の戸建て物件にお住まいの相談者様。
現在は台所のみプロパンガスを利用しており、お風呂は石油を使用するタイプの給湯器を利用しているそうです。今後、ご家族様が増える予定もあり光熱費の節約を本格的に始めたいと弊社までご相談頂きました。まずは、賃貸物件の為、一番のネックとなる大家様の承諾が頂けるかどうかが心配でしたが、弊社にご相談頂く前に大家様に許可は取って下さったとのこと。

とても計画的なご相談者様と店子様の事を最優先で考え協力的な大家様でしたので大変驚きました! 又、ご相談者様の様に自ら行動に移し大家様へ許可を取って下さり節約に取り組もうとする姿勢が素晴らしいですね。弊社も、大家様にもご納得のいただける様にご紹介先ガス会社の選定に尽力致しました。お住まいの地域で安心してお任せ出来る、大手ガス会社様をご紹介いたしました。

これからご家族が増えればガス使用量も増える事が予測されます。大家様は、入居者の方や近隣の事も鑑みて、石油給湯器は臭いが発生し石油の補充も手間がかかるので故障したらガス給湯器への変更をして下さると仰っていました。現在のひと月あたりの節約金額は少ないですが、ガス使用量が増えれば節約金額も増えます。従量単価についてもガス会社様のご厚意でかなり頑張って下さり無事にお乗り換えとなりました。

2018.11.15

埼玉県羽生市 戸建て住宅プロパンガスお乗り換え事例【2018年10月】

安定した価格で供給してくれるガス会社に変更したいとご相談を頂きました。
10年以上前に一度お乗り換えを経験されているご相談者様。 以前の乗り換えの際は、ご自身で近くのガス会社様へ見積もりを依頼し、かなり安い金額を提示されたので、ご契約をされたそうです。

この10年間利用している間に、何度か値上げ通知が来たそうですが、ガス会社の対応や日頃のメンテナンスが丁寧だったこともあり契約を続けられていました。
今回ご家族の間で「光熱費等の出費を見直そう」と、いう話になったことで色々とお調べし依然尾価格が地域相場よりもかなり安価だったことからどんどん値上げをされてしまったのだと気づいたと仰っておられました。

現在の契約状況の確認をし、早速料金をお調べするとお住まいの地域相場と比べて高くなっていることが判明致しました。10年前と今では当初の金額よりも約190円値上げされていました。

ご相談者様は、今のガス会社の対応やサービス面には全く不満はありませんでした。逆にご自身の勉強不足で当初はガス料金が安くなると安易に契約してしまった事を後悔しているが、契約の獲得の為の格安価格だった事と、徐々に値上げしていくスタンスは良い気がしないと話されていました。

2018.11.15

埼玉県鶴ヶ島市 戸建て住宅プロパンガスお乗り換え事例【2018年10月】

今回弊社にご連絡をして下さったのは旦那様。光熱費などの家計を預かるのは奥様。
休日で旦那様がご在宅の時にガスの飛び込み営業の方が来られ「ガス料金高いでしょ?安くしますよ」と言われたそうです。

正直なところ、今までガス料金の支払いに関しては、奥様からガス料金について何の不満も聞かされていなかったので、意識した事がなく、いきなり訪問してきて、契約を求められたそうですがそんな話を聞かされても「はい。お願いします」と即決する事は出来なかったそうです。 その後、奥様とも話し合って飛込み営業の方と契約するのは不安だからと乗り換えはせずにそのままガスを使用し続けていました。

最近になって、現在契約中のプロパンガス会社から値上げの通知がきて改めて内容を確認した奥様から「すごく高くなってるよ・・・」と聞いたことで以前の飛込み営業マンの【ガス料金高いですよ】の言葉を思い出し、インターネットでガスの事を検索すれば何かしら分かるだろう思い調べ弊社のサイトにたどりつきご相談を頂きました。

まずは検針票をご用意して頂いた上で、ガス料金内訳について、確認とご説明をさせていただきました。 基本料金・従量単価の確認を致しましたが、基本料金・従量単価共に高かったです。その事をお伝えすると、値上げの通知が来たこともあり、少しでも安くなるならプロパンガス会社を乗り換えてみようとご紹介を希望されました。