プロパンガス料金の診断サイトプロパンガス料金節約ラボ

tel 0120-971-589 平日 9:00 - 19:00 土日祝 9:00‐16:00
menu

※開栓・閉栓・契約内容の確認などには対応しておりません。ご注意ください。

2018.11.02

静岡県掛川市 店舗兼住宅プロパンガスお乗り換え事例【2018年8月】

地域 静岡県掛川市
住居種別 店舗
ガス用途 厨房・台所・お風呂
家族構成 ご夫婦
乗り換え前料金-
乗り換え後料金-

ご紹介のポイント

お子様方が成長しそれぞれ家庭を持たれ独立したのをきっかけに、脱サラ(昔風の言い方ですね・・・)をして、ご主人の昔からの夢だった【喫茶店】を始めようと関東近郊で物件を探しておられました。

喫茶店を開業する場合、保健所の審査に合格をしないと開業出来ませんのでそれなりに設備を整えなければなりません。ご主人様は長年の夢だった・・・の言葉通り事前の準備はばっちりでした。

後はいかに毎月かかるコストを削減するかという部分で安価で安心出来るガス会社を紹介して欲しいとご依頼を頂戴いたしました。

まとめ

奥様と2人で営むので、効率の良い導線を確保しこじんまりとした家庭的な喫茶店にしたいとお話をされていました。良い物件に巡り合い開業に向けリフォーム業者の選定が終わった段階でご相談を頂きました。

居住スペースはほとんど手を入れず店舗部分に全力投球。
1F部分の一部を店舗に改装。喫茶店として使用するために厨房設備を交換。水回りもそのまま使用できなくはないが、衛生面などを考慮し新しくすることにしたそうです。ご主人様はコーヒー豆を自身で焙煎するためにLP(プロパン)ガスを使用した焙煎機の設置を予定しているとの事でした。

リフォーム業者さんからもなるべく早くガス会社を決めてもらった方が工事がスムーズに行えると言われたのでその辺も含めて相談出来るガス会社にしたいとご希望でした。

焙煎機を設置するには十分なスペースと排気を確保する必要があります。内装のリフォームが全て終わってからでは2度手間になってしまいますからね。 お子様方の手が離れてからは趣味の旅行を楽しんでいたそうですが、旅先でもあちこちの喫茶店に訪れ、味を確かめたりお店の内装を見ては【いつか自分も店を開きたい】と思っていたそうです。

今回の一大決心に奥様は一抹の不安もあったそうですが、ご主人の熱意に負け一緒にやってみようと頑張ることになったそうです。お店のコンセプトや内装などの大部分はご主人、インテリアや食器類などの小物類は奥様とそれぞれ分担して決めていくと楽しそうに語るご主人が印象的でした。

早速、ガス会社様をご紹介し打合せに参加して頂きました。ガス会社様の対応が早く訪問の翌日には見積もりを提出して下さったそうです。見積もりの金額にご満足頂きその場でご契約を頂けました。 ご夫婦で共通の趣味や夢を持つという事はとても素敵なことですね。夢に描いた【喫茶店】の完成が楽しみです。

0120-971-589 平日 9:00 - 19:00 土日祝 9:00‐16:00